FLASH / オリジナルツール / ハードモーションブラー作成 'DRAW HardMotionBlur'

デザインリソース作りツール第六弾です。 今回は、これまでとは少し違い、下絵を元に、エフェクトをDRAWしていきます。 ハードでキレのある動きが表現できます。

ハードモーションブラー作成 "DRAW HardMotionBlur"とは

DRAW HardMotionBlur (FireFox以外で見たほうが動作が軽いです)
 

そもそもハードモーションブラーとは

グラフィックソフトのフィルタ処理に、モーションブラーってありますけど、 それと区別するために、ハードモーションブラーと、勝手に私が命名しました。 (従来のモーションブラーは、ソフトモーションブラーと勝手に呼んでます) 以下のようなイメージです。
ジョジョや、北斎をみていて、こうゆうキレのある表現ができればなと思ったのが、つくりはじめるきっかけです。 応用範囲が、おもったより広く、かなりお気に入りツールです。 応用範囲の広さ=表現の幅については、これからのエントリーでアップできればと思います。

使い方

具体的な使用法は、ページ下の、チュートリアルビデオにて確認してください。

用途

コントローラをいじって、線(ペン)を調整し、下絵にエフェクトを描いていき、 ええ感じになったら、スクリンショットを撮るか、画像をエクスポート(ダウンロード)し、 デザインアプリ(fireworksとか)で使用するイメージです。

PI_NumberControllerを使ってます

以前のエントリーで紹介した、高機能スライダー(コントローラと呼んでます)を使用してます。 Flash / オリジナルコンポーネント「PI_NumberController」

ビデオチュートリアル

実際の使用方については、こちらにて確認できます。

そのほか

使用制限はありません

商用・非商用にかかわらず、デザイン業務でじゃんじゃんつかってください。

使用例アートワーク

シンプル タイポ編


2008/06/27_01

2008/06/27_02

2008/06/27_03

2008/06/27_04

2008/06/27_05

2008/06/27_06

2008/06/27_07

2008/06/27_08

2008/06/27_09

2008/06/27_10

2008/06/27_11

2008/06/27_12

2008/06/27_13

2008/06/27_14

激しい タイポ編


2008/06/27_30

2008/06/27_31

2008/06/27_32

2008/06/27_33

2008/06/27_34

2008/06/27_35

2008/06/27_36

2008/06/27_37

2008/06/27_38

2008/06/27_39

写真編


2008/06/27_50

2008/06/27_51

2008/06/27_52

2008/06/27_53

2008/06/27_54

2008/06/27_55

2008/06/27_56

2008/06/27_57

2008/06/27_58

2008/06/27_59

エントリー一覧

人気エントリ

ソーシャル

About This Site

HTML、CSS、Javascript、デザイン、3D、モバイルアプリ、CMSなど、ウェブ制作関連の話題を扱うブログです。Fireworksのオリジナル拡張機能の配布や、デザインリソースの配布、オリジナルツールの公開も行っています。

About Me



FacebookTwitter

大阪在住フリーのウェブデザイナーの、ピクセルイメージ田中です。長年、ウェブサイト構築のお手伝いを行っており、デザインやプログラムを中心に、Flash全盛期につちかったモーショングラフィクスのセンスを生かした動画作成や、サイト構築に便利なCMSの開発も行っています。

»ピクセルイメージのサイトへ

JS CMS -- DBレス・簡単導入・無料のWebサイト構築用オープンソースCMS